プロサイクリスト 伊藤雅和

シエルブルー鹿屋所属 選手兼監督 伊藤雅和のブログ ロードバイクに役立つ情報を発信していきます

トレーニング ブログ

乗り始め3週間目

投稿日:2022年5月8日 更新日:

ケガからの乗り始め3週間目

擦過傷はおしりの上の深いところが治っていない。それ以外の擦過傷は完治。

強く踏むと腰回りの骨、筋肉が痛む。

膝に違和感は全くなし。

 

5月2日

4時間練習で厳しい10分のメニューを3セット。

その負荷がこれまで怪我明けの中で時間と数値がかなり高い負荷だったのでこなせるか不安。

結果3本中最初の2本は負荷に入れることができて、3本目は入らなかった。気持ちが切れたわけでなくただ単に自分が弱い。

ここまでの負荷を踏んでいないので仕方ない。また今日も恐ろしく自分を追い込めたと思う。

上向いているが感覚は良くない。

 

 

5月3日

今日は負荷をかけないエンデュランス。昨日の疲れがあるがこれくらいの負荷ならば問題ない。

焦らずじっくり走る。

 

5月4日

4時間の練習の中に20分のメニュー。負荷は意外と問題なくこなせた。

少しづつ戻ってきている感覚はあるけどまだ無理をしている感覚が身体にある。かなり集中しないと負荷から落ちていってしまう。

良い時は無理をせずに負荷に入れることができ身体の使い方まで気を付けて走ることができる。そうすることで更にコンディションが上がっていく感覚があるが、今は負荷を入れることに集中していてそこまで余裕がない。

まだまだ上がっている感覚は掴めていない。

 

5月5日

オフ。

 

5月6日

雨の為Zwiftでメニューを。2時間以内のインターバル系の練習の日ならば大雨の日は積極的にローラーで練習している。

厳しいメニューであったがローラーで5本しっかりと負荷内で終わらせられた。

前の3日間を終えて身体に刺激が入り、休みを入れて少し踏める感覚も出てきたか。

踏んでいて良い感覚ではないけれど。少しだけ明かりが見えてきた感じ。トンネルの先が少し明るく見えてきた感覚。

 

5月7日

5時間耐久走。ある場所がくると負荷を上げなくはいけない練習。

この練習はかなり多いけど先週に比べればまだ楽。そして先々週に比べればかなり改善してきている。

最後は時間が足りなくて少し調整が必要だったくらい。

5時間3300up信号もなく鹿児島の練習環境最高。

 

今週

身体の痛みの方はスプリントかけるようなときに腰回りの骨が痛いくらいであとはかなり回復。

エンデュランスの負荷に関しては余裕をもって入れられるがvo2やFTPの負荷はまだまだ足りていない。特に自分が昔から苦手としている高負荷のインターバルはまだまだ弱い。

今週もかなり追い込めたので日曜日は休み来週からの合宿に備える。

 

-トレーニング, ブログ

執筆者:

関連記事

ロードバイク、ポジションの話 2~有名選手達はどうしているか~

時代によってフォーム、乗り方は変わっていっています。 僕は他の選手のポジションを見ることが好きです。 この選手はこうやって身体を使って乗っているかもとか、自分もこうやったらもっと速く走れるかもなどと見 …

怪我をした時にどのような手当てをしているか

雨の日が続き地面で滑って落車、障害物が現れて落車など、落車には様々な理由があります。 僕もこれまで大きな落車から小さな落車まで数えきれないほどの落車を経験してきました。   先日落車した話 …

一輪車の話 2~一輪車は何がきついか~

今となってはいい思い出で、俗に言うスパルタ指導を受けてたかもしれません。 後々笑い話になればいいと私は思っています。 前回の記事→一輪車の話 小学5年生で始めた一輪車 最初は怒られたくないと始めた一輪 …

オフを取らずに乗り始めて失敗したシーズン

僕達ロードレースの選手は2月~10月(前後1カ月)のシーズンが終わって、3週間から1カ月のシーズンオフを取り自転車に乗り始めます。 1カ月のオフが終わりロードバイクに乗り始めると、ここまで弱くなったの …

サドルは真っ直ぐに取り付けられているか

僕はロードバイクに乗っていてこれは結構面倒くさいと思う問題があります。 それはハンドルが真ん中に取り付けられているか、ステムは真っ直ぐに取り付けられているか、そしてサドルが真っ直ぐに取り付けられている …

/*---フッターの固定ページ一覧の削除↓↓-----*/ .footermenust { display: none; } /*---フッターの固定ページ一覧の削除ここまで↑↑-----*/